渋谷のナンパスポット

ナンパの定番ハチ公前

東京で多くの人がにぎわう場所として注目されているのが、渋谷です。
渋谷は若者の街として多くの人が集まります。
そのため駅周辺で待ち合わせをすることが多く、ナンパスポットになっている場所がいくつかあります。

その代表的な場所として知られているのが、ハチ公前です。
渋谷に一度も足を運んだことがないという人でも、渋谷によく行くという人でも人との待ち合わせの場所として利用する人が多いです。

待ち合わせ場所でもあり、人通りも多い場所でもあるので、ナンパをしていることにあまり気づかれないことも大きなメリットです。
ナンパというと歩いている人が止まってくれるように声を掛けるというイメージがあるでしょう。
ハチ公前の場合は立ち止まって一人でいる人が多いため、声もかけやすくナンパしやすくという特徴があります。
女性同士の待ち合わせでも、待ち合わせ後にどこに行くのか決まっていないという人もいるため、そのまま食事などに誘うという人もいます。

ハチ公前に続きナンパスポットとなっているのが31アイスクリームの前です。
1人でアイスを食べている人や、これから何を食べようか迷っている人は、一緒にアイスを食べませんか、アイス食べたらご飯でもどうですかなどと声を掛けられることが多いナンパスポットとして知られています。

クラブやBARに行く

渋谷といえば若者もが集う街として知られており、センター街は最も多くの若者が集まります。
深夜まで営業しているクラブやBARなども多く、店内はナンパをする場所として提供されているといってもいいほど、いろんなところで声が掛けられています。
クラブ自体も大きいため、いろんな人に声を掛けて失敗したとしても目立ちにくいためナンパもしやすいです。
BARなどでは女性二人で飲んでいることも多く、男性1人じゃなくても声を掛けやすいのがメリットです。

そのほかにも千歳会館は飲食店がたくさん入っていて、隣同士の席の感覚が近いという特徴があります。
そのため密着度も高く自然と仲良くなり一緒に盛り上がるお酒の席になります。
ギャルっぽい若い女の子と楽しく飲みたいという人は千歳会館でナンパするのがおすすめです。

スクランブル交差点

テレビの映像などでもよく流れるのが、スクランブル交差点です。
スクランブル交差点は様々な目的に向かう人たちが行きかう場所になります。
人通りも多く、多くの人が信号を待っています。

信号を待っている間に声を掛けられることも多いですが、ナンパが嫌だと思えば信号を渡り切るまで応じなければそれ以上ついて回ってナンパされることは少ないです。
またスクランブル交差点のところにある109前も雨宿りができる待ち合わせ場所として利用されることが多いです。
1人で待っている女性も多く、立ち止まっている時間が長いことからしつこいナンパに会ってしまう可能性もあるため注意しましょう。