銀座のナンパスポット

ナンパのメッカコリドー街

銀座は大人の街というイメージが強く、あまりナンパというイメージを持たない人もいます。
しかし夜の銀座を歩いてみるとそこには、多くの出会いがそこにはまっています。
銀座の中でもコリドー街はナンパのメッカとしても都内ではとても有名なスポットです。
女性だけで歩いていればすぐに声を掛けられ、一通り歩いていたら多くの男性の名刺をもらうことになります。

なかなか出会いがないといっている人は一度足を運んでみるとそこにはいろんな出会いがあります。
週末となると地方からわざわざコリドー街までナンパをしに来るという男性やされたいと訪れる女性もいるほどです。

銀座はエリートが集まる場所として意識されているため、ナンパに慣れている人は女性も男性を見極める目が厳しくなっています。
名刺で一流企業以外は相手にしない女性なども多く、自信のある男性は堂々と声を掛けてきます。
ナンパをする男性も銀座近辺で仕事をしている人が多く、20代から30代を中心にあちらこちらでナンパが行われています。
男性もナンパに慣れている人が多く、沢山の男性と出会う機会があります。

300円BARでのナンパ

銀座のナンパスポットの一つとして有名なのが300BARです。
銀座に3店舗展開しているお店で、全品300円で飲むことができます。
オールスタンディングで、チャージがなしで良心的な価格になっています。

夜21時以降になると店内はお客さんが多くなり、週末の22時以降になると入店制限がかかる程人気のお店になります。
お店の男女の比率は男性の方が多く、女性は多くの男性に声を掛けられ、その場でおごってもらうことも多いです。
立ち飲みBARなので、声を掛けたり、掛けられたりと立ち代わりが早く、いろんな人と出会うきっけかにもなります。

時間帯や曜日や職業をチェック

銀座のコリドー街では、多くの男性があらゆる方法で声を掛けてきます。
その為ナンパに慣れていない女性は男性の言葉に騙されてしまうという人も多いです。
そこでナンパスポットに行くときに注意が必要な時間帯や曜日を知っておくと注意しながら立ち回ることができます。

まずナンパ目的で素敵な男性と出会いたいという人は木曜や金曜日の夜に訪れるのがおすすめです。
週末やお休みの日は、地方からもナンパ目的で来る人がとても増えるという特徴があります。
ナンパ街として都内でも有名なので、誰かしら女の人で会うことができるという下心が強い人も増えてきます。

木曜日や金曜日の方が狙い目で、年末年始などの繁盛記は避けた方がいい場所です。
時間帯に関しても23時以降終電間際になると、お持ち帰りを目的としたナンパが増えてくるため女性は気を付けて行動するようにしましょう。