意外と多い電車での出会い

電車

電車での出会い

電車を利用して仕事へ行く人や学校へ行く人は多いでしょう。
日本は公共交通機関が整っている国ですから、車より電車を好む方も多い。

そこで、電車での出会いを考えてみませんか?
電車内の出会いもありなのかなしなのか。
恋愛エピソードを聴いていると多電車での出会いもありかな、と思います。

普段、同じ電車に乗っていると、同じ時間に同じ車両に乗る人の顔は覚えてしまうものです。
近くの職場だったり、学校が近くだったり。

「かなり混んでいた時につらくてうつむいたら、大丈夫かと声をかけてくれた」なんてエピソードが五万とあるように、電車内での出会いのエピソードは多いんです。
一言言葉を交わせばあとは、「同じ電車にいつも乗っていますよね」なんて会話が弾んでいくことも。
ふとしたきっかけから仲良くなるなんてことが多いんです。

電車で出会った人のエピソードには、恋愛に発展していないものもあります。
ただ「仕事へ行く前の楽しみ」という方もいれば、「親友と呼べるほど仲が良くなった」という方も。
世の中一期一会を大切に。
電車に乗るだけで、将来をも左右するかもしれない出会いを果たすことができるかもしれないんです。

私も大学へ通っていた時、電車通学でした。
年配の夫婦の女性の方に席を譲ると、隣の方も男性の方に席を譲ったんです。

電車を降りて彼が走ってきて「さっきは先に譲ってくれてありがとう。声をかけるのが恥ずかしかったから」と言いました。
私に声をかけるのは恥ずかしくないのかと思いながらも意気投合して、今では親友です。

電車って人のやさしさが垣間見える瞬間がよくあるんです。
そのやさしさは作られたものじゃなく、本当にその人の心にある優しさだからこそ、良い出会いができるんです。

あなたも電車に乗った時、自然な振る舞いをしてみて下さい。
そうすることで意外な出会いが転がってくるかもしれません。

合コンより電車婚

チェコのプラハという町には「出会い専用車両」というものがあります。
地下鉄の数車両を使ったサービスですが、出会いを目的とした人のみその車両に乗車するというもの。

日本ではありえない斬新な出会いサービスですが、これが中々良い出会いを果たすみたいですね。
電車に乗っている、公共の場だという安心感から親しくなりやすいという特徴もあります。

合コンみたいに気構えテイク必要はなく、電車でラフな形で出会えるから良いのかもしれません。
また、合コンでは出会いを求めていくことがバレバレなので、目的を持たずに出会うからこそ、運命に近いタイミングで出会えるとも言えます。

そう考えるとチェコの出会い専用車両はどうかと思いますけど、意外と電車内での出会いからゴールインしてしまう方って多いんです。
それだけ、「運命の出会い」だと意識できるナチュラルな出会いが出来たんでしょうね。