コラム

出会い

出会いは工作するもの?

出会いは偶然か必然かのどちらかで決まる。
そんなことはありません。

出会いは作ることも簡単です。
ただ待っているだけじゃ、良い出会いなんてそうそう簡単に舞い降りるものじゃないんです。

出会いの工作をプロとする方もいます。
「別れさせ屋」のように、人間関係を左右させることが得意とする人たちです。

そういったところを利用するのは不純なのか?
そんなキレイごと言えませんよね。

婚活や合コンなど、必死に出会いを求めても良い出会いに巡り合うことが出来ない人はたくさんいます。
そこで、出会いを工作するのはとても素敵なことなんですよ。

よく、「知り合いだから紹介してあげるよ」なんて言って、紹介から交際がスタートする、なんて恋愛方法があります。
その出会いもいわゆる「工作」ですよね。

だって、その知り合いが居なければ出会うことはなかったのですから。
その紹介してくれた方は友人でもあって、恋のキューピットでもある。
恋愛の出会工作員はそういった人になり替わる存在です。

あなたは出会工作を利用してみたいと思いますか?
出会いは作るものなんかじゃない!なんてキレイごとを言っているかたほど、良い出会いが出来ていない可能性が高いですよ。

どこで出会うのが理想?

誰にだって、出会いに理想を持っています。
出会い方に関してもそうです。

理想を持っているからこそ、出会えていない人が沢山います。
では理想を捨てるべきなのか?
そうじゃありませんよね。

出会いに理想は持っておくべきです。
理想と現実が違うからこそ上手くいく人もいれば、理想通りの出会いを果たしてそれが運命だという方もいます。

多くの方はその「理想」に振り回されているんです。
あなたの中で、もう一度出会いについての理想を思い描いてみて下さい。

その理想は、あなた自身で操るべきものです。
理想に沿ってあなたが行動していけば、出会いなんて理想通りにできるものなんです。

その為に出会工作を利用するのも、第一の手段だといえると思うのですが。
自分ひとりの力ではどうにもできない出会いもあるので、偶然をどう使うかによって、あなたの将来が決まるといっても過言じゃありませんよね。

第一印象なんてどうでも良い?

出会いを果たした後は何が大切か?
それは「第一印象」でしょう。
人は誰でも第一印象というものを持ちます。
出会った時、初めて感じたものが第一印象です。

「出会った当初から運命を感じた」なんて双方が思っていたら、それはもう運命の出会いだとしか言えません。
そう簡単には運命は舞い降りないので、第一印象を大切にして出会いを果たしましょうよ。

第一印象を決める要素とは何なのか?
どうやって大切にすれば良いのか?
コツや方法をご紹介します。